2005年02月11日

スカニア CR76 by テクノ
サービスエリアで待ち構えるバスマニアの気持ちにズームイン
tekno 851 scania cr76

これはまさしく衝動買いのミニカーでした。長方形という規格の中でデザインされたバスの魅力とデンマーク・テクノの素晴らしさを知った想い出深い、重いデカい1台です。実車は78人の乗客を運べるそうです。あとは何も書く必要がない、非常に説得力のあるミニカーです。
IMG_0578.jpgIMG_0590.jpgIMG_0579.jpg
IMG_0580.jpgIMG_0581.jpgIMG_0589.jpg
IMG_0584.jpgIMG_0585.jpgIMG_0583.jpg
IMG_0587.jpgIMG_0586.jpgIMG_0588.jpg


posted by solido161 at 03:00| Comment(2) | TrackBack(0) | tekno | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

コレは古き良き時代のダイヤペットの三菱ふそうバスあたりを彷彿とさせますね^^前輪ステア機構、後輪ダブルタイア、ドアやエンジンフード開閉・・ひょっとしてこのモデルを参考にしたのかしら、とも思ってしまいます。
でも明らかに異なるのが2箇所。もちろんお約束のカットガラスによるヘッドライトと運転手さんの存在です。コレだけでモデルが生き生きとしてくるのだから(カラーリングはシンプルなのに)やっぱりコレを作った人々は分かってるナ、とうれしくなってしまいますね。

それにしても重量感ありそー。手に持ってみたいー(笑)
Posted by PPW306R at 2005年02月13日 01:18
こんばんは。

ほとんど確信犯的な手抜きコメントをフォローして頂いて恐縮です。今度からこのパターンでいこうと思います(笑)。いやしかし、重いです。ちょっと気を抜くと箱から飛び出してとんでもないことになります。箱絵の疾走感も、石原軍団系にありがちな埠頭の空き地まで暴走する市バスを彷彿とさせて好きです。
Posted by ひろ@solido161 at 2005年02月14日 01:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。