2007年09月17日

フェラーリP5ピニンファリナ by ペニー/マグレガー
penny art 1 / mcgregor 8 ferrari p5 pininfarina

IMG_2614.JPGIMG_2606.JPGIMG_2610.JPG
シャープな造型、緻密な彫刻、ハメコミ式ホイール、シャシーと一体モールドのインテリア。まさにペニー0/200番台の作風そのもの。しかしながらこのフェラ−リP5はポリトーイのカタログにも資料本にも登場しません。メキシコのマグレガー社がポリトーイから引き継いだ金型をもとに発売した小スケール・ライン、言わば幻のメキシコ・ペニーとして世に出た1台なのです。
IMG_2618.JPGIMG_2611.JPGIMG_2619.JPG
裏板にはPENNYの刻印と共にART No.1の品番があります。このART品番でスピードホイールを履いたブリスターパック入りのペニー(Jシリーズとは明らかに違う車種でした)を見たことがありますので、金型としては本国イタリアでも極短期間販売されていた可能性は否定できませんが、このホイールとの組み合わせはマグレガー製でしか拝めません。
IMG_2608.JPGIMG_2612.JPGIMG_2609.JPG
ご存知のとおりペニー0/20番台にはカタログで予告されながら未発売に終わったモデルが数多くあります。しかしマセラティ・フルアやフィアット124のように後の0/200番台で少々コストダウンして陽の目を見たモデルもあります。ということは他にも金型だけは完成していたモデルがあったに違いないという妄想が・・・・・・。
IMG_2622.JPGIMG_2617.JPGIMG_2607.JPG
そこでマグレガー・ペニーのラインナップをよく見ると、VW1200とタウナスがあるわけです。それぞれ0/40、0/36としてオリジナル・ペニーで予告されていたまさに幻のなんとやら。コレクションを辞められない理由がまたひとつ増えてしまった。
IMG_2613.JPG



posted by solido161 at 01:00| Comment(5) | TrackBack(0) | politoys | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして いつも興味深く拝見しております。
これは驚きました! 大陸を越えメーカーが変わってもシャシーの刻印はまさしくpenny。幻の動物が存在していたとでもいいましょうか。グリーンカラーが唯一ラテンメキシコの奮囲気を感じます。メッキプラ?ホイールも新鮮です。シュコー1/66のようなスポンジ付ケースなのは、こちらが後発だとすると参考にでもしたのでしょうか。
Posted by 9×16inch at 2007年09月19日 06:16
はじめまして。コメントありがとうございます。
ペニーにはフェラーリP4がありますので、リストの表記間違いだろうと思いつつオーダーしたわけですが、いや、ほんとに届いてビックリのシロモノでした。VW1200はいったいどんな出来なのか、一度でいいから拝んでみたいものです。
Posted by ぴろ@solido161 at 2007年09月22日 23:49
どうも、はじめまして。以前から羨望をこめて拝見させて頂いていました。
私はまだほんの駆出しで主に小スケールを無節操に集めているのですが、このP5は私の何台かある特別強化指定車種の内の1台でして、最近やっと香港のティントイズとそれを流用したようなブランド不明のチープな車両を手に入れる事が出来ました。このメキシコ製のペニーに関しても一応知ってはいたのですが、とあるサイト様にある非常に小さな画像だけで情報に非常に飢えておりました。それがこの様に非常に鮮明な画像と詳細な説明を拝めるとは・・・。大げさでは無く目の奥の辺りがしびれるような感じです。
ところで、気になるのは「オーダーした」という表現なのですが、いつ頃どの様にされたのでしょうか(当時販売店へ?最近トレード先やオークションへ?)。はじめましてで不躾な質問ですが、差し支えなければ参考までにお教え下さいますとうれしいです。よろしくお願い致します。
Posted by Enough at two at 2007年10月16日 00:43
素晴らしいモデル!こちらで拝見するとコレクションの意欲が湧いてきますね。マクレガーのVWとフィアット124、持っております。VWはペニー風ではなく、後のポリトーイJに雰囲気は近いです。ブランドスィッチの狭間で本国では出なかったようで、後の1302?とも別型です。色は私のところには白と青があります。フィアット124の方は黒です。マクレガーは、1/43でもタウナス20Mが消防仕様が売っていたので、今思うとあれも買っておけばよかったなぁと。
Posted by Dualight58 at 2007年11月11日 00:19
コメント頂いた皆様、諸事情により長期にわたりノーレスとなっておりました。何卒ご容赦くださいませ。
Posted by ぴろ@solido161 at 2008年06月02日 05:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。