2005年10月09日

シヴォレー・アストロU by グラントロス
gran toros 6602 (sb102) chevrolet astro U

大トロのシヴォレー・アストロUです。
IMG_1713.JPGIMG_1714.JPGIMG_1715.JPG
1969年にメーベトーイを買収した大マテルはいよいよ1/43ミニカーもホットホイール帝国の支配下に収めようとします。本国アメリカではGran Toros、イタリアではSputafuoco、ドイツではHeisse Räder Supergrossとして1970年より25種のモデルが発売されました。うち8種はメーベトーイの金型を流用あるいは修正してスピードホイールを履かせたもので、あとはすべて新金型でホットホイール直系のカスタムマシンやカンナムレーサーを中心とする個性的でエグいラインナップでした。ボディラインは大雑把なくせに妙なところに細かい(?)のも特徴で、フードを開くと赤や青でメッキされたエンジンが覗き(けっこうツボです)、キャストにはなにげにリベットが再現されてたりもする。実際に手にしてみるとなかなか魅力的というか魔力的というか、とにかくギラギラしてる。このアストロUも見るアングルによってカッコよかったりわるかったりが激しくて飽きません。
IMG_1733.JPGIMG_1721.JPGIMG_1720.JPG
IMG_1718.JPGIMG_1734.JPGIMG_1735.JPG
このモデルともう一台フェラーリ・カンナムには別品番が存在します。66XXの4桁コードが通常ですが、イタリアではSputafuocoの前にSuperBolidiというシリーズ名が予定されていたため、ヨーロッパで売られた最初期版にはSB101とSB102という品番がふられているのです。底板の刻印がかなり修正されてますね。
IMG_1725.JPGIMG_1729.JPGIMG_1730.JPG
IMG_1726.JPGIMG_1728.JPGIMG_1732.JPG


posted by solido161 at 05:05| Comment(0) | TrackBack(0) | mebetoys | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。